ぶなしめじ写真日記_byしばお

<   2009年 02月 ( 27 )   > この月の画像一覧

歩道橋の下

b0159790_2219399.jpg

この構図を見つけたのは中学生の時だったと思います。確か。
夕方、部屋の中でカメラを床に置いて撮ってみたら面白い画が撮れていたことがきっかけででした。
普段意識していなくても、何かの拍子に思い出す構図ってあるな〜。そんな感じの1枚でした。

近頃は写真展とかもめっきり行かなくなってしまいました。(娘の可愛さにはかないませんので)
なので、写真展の情報を集めて、行ったつもり写真展巡りをしてみました。
大御所の写真展があったり、若い人の写真展もあったりと、驚きです。

世の中にはもの凄い先鋭なセンスを持った人がいるんだな。が素直な感想です。
もっともそれは以前からですが、再認識です。
特に若い人の写真には新鮮なセンスや才能を感じてしまいます。
しかしそれだけでなないです。ついついセンスや才能という言葉を使ってしまう理由はそのとおりの印象であることが半分ですが、もう半分は他に適当な言葉を知らないからです。つまりは計りきれないのです。
才能やセンスの言葉では、撮った動機や興味等は分りません。

むしろ逆に分らないことで、表現の領域の余地を残していると考えてみたりします。
表現によってその人の世界感が見えてくると嬉しいです。
[PR]
by bunashimeji_2nd | 2009-02-28 23:10

便利でございます

b0159790_11261455.jpg

最近使い始めたレンズ、18-125mm。
高倍率ズームはどうもな〜なんて思ってたのは昔の話でした。
なんとなく使い始めたくなり、物色していたらシグマの18-125に出会いました。
中古店で18-200の半分以下の価格でしたので1週間ほど考えて即決(?)でした。

よし、今日買いに行って、まだ店頭にあったら買ってしまおう。そんなノリで行ってみたら、ありました。
この値段で売れ残っているレンズって!!
これは俺に買えと何かが言っているに違いない!

ガラスの状態は良好。ヘリコイドの動きも良好。AFも問題なさそう。カメラ側の表示も問題なし。絞り連動ピンの動きも問題なし(Kマウントなので)。
問題は外観で、ゴムのローレット部分の汚れ。恐らくこのせいで値段が下がっていたのかも知れません。
汚れは多少気になりなしたが、家に持ち帰ってアルコールで拭いてみたら見違えるようにキレイになりました。

使ってみると実にラクチンでした。写りに関しては必要充分なレベルでちゃんとまとまっている感じです。ただし歪みは大きめなので注意は必要です。
この画では四隅下側に影響が見られます。
[PR]
by bunashimeji_2nd | 2009-02-28 16:54

いつものモード

b0159790_22491057.jpg

モード、AとかSとかPとかのカメラの撮影モードのことです。
いつもはAモード、つまり絞り優先オートで撮っています。
親指ダイヤルで絞り、人差し指ダイヤルで露出補正、(露出選択と言った方が感覚的に近いかも)
親指のボタン2カ所でAFポイント、色温度の選択。
そんな操作なので大抵は不自由はないです。
左手はカメラを支えるか再生ボタンを押すか、右手は基本的に撮る時の操作と割り切ってしまえば楽です。

モードを切り替える時のダイヤルは左側ですが、頻繁には使いません。
(じゃあダイヤルみたいに大きなスペースを取っているのは無駄かといえばそうでもなく、モードの切り替えは操作の切り替えでもあるので、ダイヤルの様に見た目にも動作にも明快であることが重要です)

では何故絞り優先かと言うと、楽で、しかもコントロールしやすいからです。
それに絞りが重要だからです。
F5.6にもF8にも、もちろん他の絞り値でもそれを選ぶ理由があります。
よく使われている言葉を使えば、被写界深度とボケのコントロールです。

ただし重要なのはそれが活かされているからで、場合によっては最終的な露光に影響がほとんどなければ絞り値が違ったとしても問題ない場合もあります。
この画の場合はF11であってもF16であってもどちらでも良いです。

また場合によっては、乱暴な話ですが、背景がボケていることが伝わればいいような時はF2.8でもF4でも構わない場合もあります。
もちろん背景に映り込んでいる物が画的に重要な役割がある場合はボケの程度は重要ですので、絞り(と焦点距離と撮影距離)値には意味が出てきます。

もう一つ、絞り優先を使う理由としては、私がシャッタースピードの意味を良く分っていないのです。
ブレているか止まっているか、、、ぐらいしかないです。
シャッタースピードの意味、知りたいです。
[PR]
by bunashimeji_2nd | 2009-02-25 23:26

コンクリート&鉄バイプ

b0159790_23162663.jpg

夢に出てくる映像はいつも意味不明。
そして記憶に残っているのは光と色の印象。そして物質的な質感。
対して暗闇の夢。これは思い出そうとしても思い出せません。
[PR]
by bunashimeji_2nd | 2009-02-24 23:43

ドラマチックに平凡景色

b0159790_1343584.jpg

最近は18ミリの画角(APS-Cサイズ)が気に入っています。
何だかちょうど良いんです。広めの景色を一つのまとまりのようにポンとまとめるのが楽なんです。
余計な物が適度に写って、そして写りすぎない。
ガッチリ構図をまとめることも、ルーズな感じにするのも割と楽にできる感じです。
なんて使い勝手のいい画角なんでしょうか。
室内で撮る時は、ちょうど一人分の作業スペースを丸ごと収めるのにちょうど良い画角です。
[PR]
by bunashimeji_2nd | 2009-02-24 01:48

廃棄物

b0159790_22133053.jpg

ゴミは難しいですね、色んな意味で。
でも撮ってしまう悲しい性。

ここではゴミが置かれている場所にポイントがあります。
ぱっと見人目につかない場所で、それでいて隠されている訳でもない。
ゴミ収集所にも置かれない、打ち捨てられた物達。
その為に適度に入り込む光線が絞られていました。陰影の立体感の練習になります。

ところで、桜木町の壁画たちが撤去されたと聞いていました。
見に行ってビックリ。本当に無くなっていました。
あ〜けっこうあっさりと無くなっちゃうもんだね〜。
あの歩道を通ると大抵カメラを持った人が居たりしていました。
多くの人があの壁画のある景色を撮ったんだと思います。私も何度となく撮りました。
カメラ雑誌の作例写真等でもよく使われていたこともあるので目にした人は多いと思います。
人によって思い出は様々でしょうし、印象も様々と思います。
私的にはこれで良かったというのが正直なところです。
アートといっても、美術館にあるようなそれとは異なり、いつか無くなることを盛り込み済みのアートであったと思っているからです。
なのでタイミングについてはちょうど良い悪いはあるにしても、いつかなくなること自体が有り様の一つだと感じています。
ちょうど今は横浜〜桜木町が大きく変わっている最中です。
環境が変わった時点で役割が終わったと考え。であれば、ちょうど良かった。そんな感じです。

この件でもう一点あるとすれば、景色は常に変わっているということです。
馴染みの景色がいつまでもあり。気が向いた時にはいつでも迎えてくれる。
それはとても心地いいものではありますが、そんな都合のいいものがいつまでもある訳でもないです。
一応カメラで景色を記録しようと思っている以上は、念頭に置くべきと考えています。
場合によっては、むしろ大抵の場合は景色が変わることは好ましく感じません。
変わる(新しくなる)ことは古い景色が消えることと同じ意味です。ストレスでもあります。
そんなストレスに対抗する為にシャッターを切るとしたら、カッコ良すぎだったりして。
実際にはテキトーなんですが。
[PR]
by bunashimeji_2nd | 2009-02-22 22:58

ちょうど良い画角

b0159790_21204861.jpg

赤ん坊を撮るとき、殆どが標準ズームを使っています。
いくつかレンズを試してみましたが、結局は平凡なレンズに落ち着きました。
マクロレンズでは撮影距離とピントとの戦いにあけくれて、明るいレンズも明るさを活かせる状況にならず、
かといってボケ味がどうとか求めることもなく、望遠レンズではブレまくり。
難しいレンズはややこしいです。
そんな訳で標準ズームに落ち着きました。

b0159790_22455232.jpg

135サイズ換算で28-80ミリ相当の画角幅は、今日的には狭い部類に入ってしまいます。
それでもここではちょうど良かったです。必要十分なことを実感できました。

そうは言っても便利な訳ではないんです。画角幅の狭さはそのまま制約になります。
しかし制約の中でファインダーを覗くといろいろ発見がありました。
とかく極端な構図やアップに走りがちだったなかで撮り逃していたアイテムが沢山ありそうでした。
F値の明るさ暗さも同様で、そんなに背景を極端にボケさせなくても良いことが多いことに気がつきました。

b0159790_22525435.jpg

そう言えば未だによく分らないのがレンズのボケ味。
分るような、それでいて突き詰めようとすると良く分らなくなります。
雲をつかむような、フォーカスの合わない「味」です(ボケだけに、、、?)
[PR]
by bunashimeji_2nd | 2009-02-21 23:37

景色/いつもの路

b0159790_235921.jpg

[PR]
by bunashimeji_2nd | 2009-02-21 00:01

スクリーン

b0159790_2321287.jpg

どんどん狭くなっています。
横浜駅から徒歩数分の圏内で撮りまくっています。
撮った場所を地図の上にマークしたら凄いことになりそうです。マークがほとんど1カ所に集中しそうです。
コンビニで売っている500円の神奈川県の地図。あれ1ページもあれば足りそうです。

何故かって言うと、時間の短縮です。
もっと言うとめんどくさがりなんです。
更に言うと、住んでいる町を撮らんでどうする。なんです。
[PR]
by bunashimeji_2nd | 2009-02-19 23:10

きのこ

b0159790_22513624.jpg

[PR]
by bunashimeji_2nd | 2009-02-18 22:52