ぶなしめじ写真日記_byしばお

<   2008年 08月 ( 48 )   > この月の画像一覧

我流

b0159790_21482210.jpg


ぴっちりと構図を合わせてみたくなりました。
でもどうしたら?、我流の限界でしょうか。
[PR]
by bunashimeji_2nd | 2008-08-31 21:55 | シグマレンズ

新しい街が出来る

b0159790_21191196.jpg

[PR]
by bunashimeji_2nd | 2008-08-31 21:45 | シグマレンズ

魅惑の色カブリ

b0159790_2204973.jpg


三度の飯より葉っぱを撮るのが大好きで。
そんな訳はないですが、ついつい撮ってしまいます。
夕方の陽を浴びて色がカブリました。
これくらいなら悪くないかと。
どうせなら葉の中に頭を突っ込んでその世界に浸ってみよう。

カメラだけ突っ込ませてノーファインダーなら面白い画になったのでしょうか。
撮った瞬間にファインダーで像を見ていないと気持ちが入らないんです。やっぱり構図は目で決めるモノだと思っています。
ノーファンダーにはそれなりの良さはあるのでしょうが、分りたい気持ちがわきません。
[PR]
by bunashimeji_2nd | 2008-08-30 22:19 | シグマレンズ

b0159790_0554557.jpg


なんてことのない画だけど、これはちょっと面白い画なのかも。
なんて撮った本人が言ってしまっては世話がありません。
どうにも適当なテキストが出てきません。今日はこの写真を載せようと思っていました。そんな気分でした。
でもテキストがなんにも出てきません。
まあ、そういう類いの画なんでしょうね。そう思うことにします。
テキストが出ないと言いながら書いてるし、、、
[PR]
by bunashimeji_2nd | 2008-08-30 01:03 | シグマレンズ

線遊び、光遊び

b0159790_23164741.jpg


なんてことはない。
いい大人が遊んでいるだけです。
[PR]
by bunashimeji_2nd | 2008-08-28 23:22 | シグマレンズ

この夏、あの夏

b0159790_2322948.jpg


夏は暑かったなー。そんな画が欲しかった。

オーブンレンジで焼かれているような熱気も落ち着いてきました。
風に秋を感じつつある頃にあの夏を思い出してみます。
まだ残暑がガッツリきそうですが。
[PR]
by bunashimeji_2nd | 2008-08-28 23:12 | シグマレンズ

プラスチック

b0159790_22272379.jpg


何故こんなものを?
理由は単純で、青から青緑のグラデーションを撮ってみたかったんです。
その為に青い素材に西日が当たっている状況がうってつけでした。ただ思った通り、西日が当たっているところは色が濁ってしまいました。
面白いテクスチャーがとれるかな、と思い撮っていました。
[PR]
by bunashimeji_2nd | 2008-08-27 22:44 | シグマレンズ

水面

b0159790_23305176.jpg


一見穏やかに見える水面も、実は複雑な形と動きをしているようです。
空の反射と建物の反射で、同じ水面が全く違うように見えてしまいます。しかし両者とも同じ水面です。どちらも水面の状態を説明しています。
同じものが状況の違いで全く違うものに見えてしまう。このこと自体を記録できてしまうのも写真の一面かもしれません。

どちらが本当の姿なの?
そんなのは愚問かなぁ。
日常の視点軸から遠い方を「本当の姿」と言った方が無難かなぁ。
ロマンチックになれなくて申し訳ないです。
[PR]
by bunashimeji_2nd | 2008-08-26 23:54 | シグマレンズ

青い空、青いペイント

b0159790_23203979.jpg


過剰な色もたまにはいいかも、です。
でも脂っこいチャーハンみたいになったらやだな〜。

最初、左右対称の構図にしようと思いましたが、ずらした方がバランスがとれそうな気がしました。
[PR]
by bunashimeji_2nd | 2008-08-26 23:39 | シグマレンズ

b0159790_22445913.jpg


建造物の隙間を光がすり抜ける。
むき出しの金属面が突然主人公になった。
[PR]
by bunashimeji_2nd | 2008-08-25 22:47 | シグマレンズ