ぶなしめじ写真日記_byしばお

K-30+FA28mm

b0159790_23252046.jpg


フィルムで使っていた時は、なんとなくシャープ感に欠けていた感が目立っていました。
それでも色が割と良く出ていたので、大きく伸ばさないことを前提に使っていました。

発売当初から、良いレンズとの評判を聞いていました。
実際に使ってみて、確かにそういった評判に間違いがないことを確認できました。
しかしその良さの性質としては、優等生的なもので、レンズ特有の個性のようなものは感じられませんでした。

購入した当初は、どこかシャープ感に欠ける画質が残念に感じあまり使いませんでした。評判の良いレンズ=シャープで切れの良い写りとの先入観があって、それを裏切られたように感じました。
暫くして、割としっとり感が出る質感であることに気が付いて、手元に置き続けるようになりました。

ピントの山が常に分からないとダメ。という人にはダメなレンズ。
質感や色の描写に長所を見いだせれば使いやすいレンズ。
そんな印象です。
[PR]
by bunashimeji_2nd | 2013-06-26 00:04 | K-30+FA