ぶなしめじ写真日記_byしばお

中望遠

b0159790_253853.jpg


A50mmF1.4を付けてみました。
Aレンズは、フィルム時代のレンズ。MF時代の最後のモデルです。
絞りリングに「A」が追加されているからAレンズなのかは不明ですが、個人的にはそう理解しています。
対応している本体は、スーパーAやプログラムA、A3デート、P30シリーズあたりです。機能的にはプログラムAEやシャッター優先AEなどの追加、だったはずです。

50mmという焦点距離は、APS-Cサイズの本体では中望遠の画角です。実際に使ってみると、ものを注視する時に近く、かつ狭さを感じにくい丁度良い画角に感じます。
しかも機材的には、コンパクトで明るい中望遠という、うれしい組み合わせになります。
[PR]
by bunashimeji_2nd | 2013-03-31 02:27