人気ブログランキング |

ぶなしめじ写真日記_byしばお

寒くなったので、ひとつ音楽でも

b0159790_045234.jpg

数日前に降った雪も、ほとんど消えました。
日陰のところに僅かに残っている程度です。
寒いとはいっても、雪がいつまでも残っているわけでもないですが、かといっていつもの年から比べれば割と長く残ってはいました。
やはり今年は寒いんです。

雪国から比べれば、、、な話ではありますが、体の芯から冷えてくる感じがどうにもたまらないところです。

b0159790_11425.jpg

通勤用にヘッドホンを追加。(買い替えではなく、追加というところがポイント)
べイヤーのDTX501p。ポータブル用で、価格に対し妥当か、それ以上の音質と感じています。
ただし、べイヤーの音に対しての理解は必要です。
音質は同社のイヤホン、DTX101iEと同じ傾向。DTX101iEに抵抗感がなければ、楽しめるはずです。

期待通りのいわゆるドンシャリの音で、やや高音よりです。
ダイナミックで繊細との謳い文句その通りではありますが、「繊細」については嘘ではない程度。
低温は厚みがあり、かつ適度な締
りがあります。こもり感は感じません。高音はベイヤーならではの細くて刺激感のある音。中音域はやや引っ込んでいる感です。
暗めの調子と刺さる高音の取り合わせが肝。曲によっては刺激が強すぎることもあります。しかしハマる曲では実に気持ちが良い音になります。

基本的に楽器の音は心地よく鳴らしています。ボーカルは並みだが、イコライザーの調整でカバーできる印象。ボーカルの質は悪くなく量が少ない。
一方、打ち込みは残念な感じ。スピード感が並なことと、ローエンドの限界から、ややふやけた音。

柔らかくて疲れない音質を求めるのであれば不可。ベイヤーらしさや済んだ高音を求めるのであれば良いモデル。高音よりとはいっても、全体のバランスは良好。(人によってはアウトかもしれません)

DT231よりは聞きやすい音。上位機種(?)のDT50pよりは違和感の無い音。装着した時のフィット感はDTX300pより明らかに良い。比べるのがかわいそうなくらいに良くなっています。
聞いた話では、海外よりも安く販売されているとかいないとか。他社競合モデルが関係しているのでしょうか。
安く買えるのであればそれに越したことはありません。万が一ティアックが高い方に価格を見直す前に買ってしまおう。→で、買いました。
by bunashimeji_2nd | 2013-01-26 01:52 | K-30+DA