ぶなしめじ写真日記_byしばお

夕方とホワイトバランス

b0159790_22371962.jpg


カメラがデジタルになって、ホワイトバランスの操作が加わりました。
ホワイトバランス自体は新しいものではなく、ビデオカメラでは必須のものでした。

フィルムカメラでは、フィルムが基本デーライトでしたのでホワイトバランスとしては特に意識することはありませんでした。色温度変換のフィルターでの補正ははありました。

幸運にもスチルカメラを触る前からビデオカメラでホワイトバランスの存在を知っていたこと。
フィルムカメラを使っている時にゼラチンフィルターの解説書を一通り読んでいたこと。
加えてフォトショップの解説本からの少しばかりの知識もあり、今のところホワイトバランスについて大きな混乱なく頭の中で整理できていると(自分では)思っています。

ただそれを人に説明するとなると別の技術が必要なようです。
テキストにまとめて形に残しておこうとは思ってはみても、結局既存の本を読んだ方が早そうだ。ということになり、何度となく断念するのでした。
by bunashimeji_2nd | 2012-08-08 23:02