人気ブログランキング |

ぶなしめじ写真日記_byしばお

4000ルーメン、62W、8畳間

b0159790_22481319.jpg


部屋の灯りをLEDにしてみました。
印象としては8畳間であれば、4000ルーメンのモデルでほぼ不足は感じませんでした。
全灯で明る過ぎる感じで、白色(全灯の約半分程度の明るさらしい)で明るすぎず、暗さを感じない程度です。
光の色は自然で、蛍光灯よりクリア感があり、色の分離感が良好です。
LED照明から、蛍光灯の部屋に戻ると色がくすんでいるように感じてしまいます。
蛍光灯に比べて、若干光が中央に集まる傾向がある感じですが、気になる程ではありません。
節電の効果はそれほどでもなさそうです。10W程度の節電です。(カタログの消費電力値が全灯時のものなのか不明ですし、全灯以外での消費電力が分らないのでなんとも言えませんが、もしかしたら更に節電できているのかもしれません)
今回は節電よりも光の色が良くなったことと、蛍光灯の交換コストがなくなったことで良しとしたいです。(説明書によると、8〜10年で劣化が始まるということなので、1年に1回交換していた蛍光灯=1100円×8年分ということで)

ちなみに写真は今年1月、出初め式のイベントの時のものです。
by bunashimeji_2nd | 2012-06-24 23:23