ぶなしめじ写真日記_byしばお

その昔

b0159790_23403566.jpg


始めてカメラを持った頃、夕陽は恰好の被写体でした。
なにより分りやすいんです。キレイなものを撮ってキレイに写る。目の前にあるキレイさを如何に定着させるかが何よりの目的でした。
考え方はオーディオのハイファイに近い気がします。
ここ暫く撮っていませんでしたが、たまには良いかもと思い始めています。

ただ、困ったことがあります。
分りやすいとは言いましたが、そのまま行くと、キレイなだけではダメなんだ。と言う結論にほぼ間違いなくなってしまうことです。
キレイだけではダメなら他に何があれば良いのか?となると曖昧な答えしか出せなくなってしまいます。
それまで具体的な方法でああしたりこうしたりとしてきた結論としては不毛です。

それでも、ああしたりこうしたりはテクニックを得るには必要。
テクニックを道具の様に使えるようになるにはそれなりに時間が必要。なはずなんです。
[PR]
by bunashimeji_2nd | 2010-11-25 00:42