ぶなしめじ写真日記_byしばお

「デジタル対応」の実感

b0159790_23452727.jpg

交換レンズがデジタル対応かどうかなんて、今更な感じです。
そうは言ってもフィルム時代のレンズも使うことがあるので、違いを実感することはあります。
解像力、細かいところまでの描写性能はもちろんなんですが、色のノリや階調も違います。
今回使ったレンズで言えば毛並みの質感に現れているようです。シャープであり、色がしっかりと乗る、メリハリがあり、それでいて飽和しにくい。
ちゃんと画像素子のことを考えて作られているような感じです。しかもレタッチがしやすい。
シャッターを押してから画を出力するまでが楽なんです。変にいろいろいじらなくても見れる画になりやすいので、結果として画質の劣化が少なくて済みます。
ちょっと長さが足りないのですが、使いやすいレンズです。変にカサカサした感じにならないのも好みです。
[PR]
by bunashimeji_2nd | 2010-05-07 00:18