人気ブログランキング |

ぶなしめじ写真日記_byしばお

うっかり道

b0159790_19564797.jpg

撮影データが入っているメモリーカードをパソコンにバックアップしていないにもかかわらず、既にバックアップ済みと勘違いしてカメラ側の操作で初期化してしまい、あ〜なんてこったい、撮影データがキレイに消えてしまったよ!折角撮ったあれもこれも消えてしまうなんて残念すぎる!なんてことを防ぎたい。

一文が長い。

要はメモリーカードの初期化で未バックアップのデータを消さないようにしよう。です。
今はメモリーカード内のDCIMフォルダ(撮影データが入っていることろ)をべつの名前に変えて、フォルダごとPCにコピーしています。
すると、

・データをバックアップしていないメモリーカードの場合
カメラに入れて、とにかく画像が表示可能な場合は未バックアアップ
と判断してバックアアップするか、そのまま撮影。

・データをバックアップ済みのメモリーカードの場合
カメラに入れて、画像再生すると「画像がありません」的な表示が出ます。
しかし実データはまだメモリーカード内にあるので、残り撮影枚数が少ないままです。
画像なし+あんまり枚数が撮れない=未バックアップ
と判断して、初期化します。

そんなことをするなら、バックアップが終わったと同時にデータを消しておけばいい話なんですが、この時に消し忘れがあったら結局分らなくなりそうです。
バックアアップの時にフォルダ名を変えるだけ、簡単なルールの方がうっかりを防げる気がします。
今のところ、この方法で間違いがおきていないので暫く続けます。
※自分の持っている機種のみで試しています。
by bunashimeji_2nd | 2010-01-30 21:44